本の紹介

薬に頼らずアトピーを治す|『アトピーが消えちゃった!マンガでわかる体質改善』

本の紹介のための画像本の紹介の画像です
つじちゃん
つじちゃん
今回は佐々木愛さん作・画、伊藤龍一さん監修
『アトピーが消えちゃった!マンガでわかる体質改善』を
紹介します。
こんな人におすすめの一冊です

◎アトピーが治らない
◎ステロイドは使いたくない
◎どんな食事をしたらいいのか分からない
◎どうしたら治るのか教えて欲しい

maco
maco
管理人の息子も2年前からアトピーを発症しています。
病院からもらった薬ですぐに治るかなと安易に考えていたら、シャツも着れないくらい肌荒れしてしまって、何が原因かも分からなくて、すがる思いでこの本を手にしました。

アトピーに関する書籍は数多く出版されています。
この本を選んだのは、安価であること、電子書籍であり購入後すぐに読めること、評価が良かったこと、マンガで書かれていてわかりやすそうだったからです。

著者・監修者紹介

まずは作者の紹介をします。

著者の紹介

佐々木愛さん
1976年生。千葉県出身、東京在住。1男2女の母。
大正大学大学院文学研究科、国文学専攻修士。元塾講師、および日本語教師。
子供たちのアレルギーの原因を探り、食餌療法で治したのをきっかけに、アレルギー改善の方法、食育などに関する情報を発信するウェブサイト「らくらく子育て研究所」を設立。
最近はセミナー講師も。伊藤龍一を師と仰ぐ。

監修者の紹介

伊藤龍一さん
1976年生。愛知県出身、東京在住。
新潟大学大学院自然科学研究科環境システム科学専攻修士。
25年間、アトピー等のアレルギー症状に苦しみ、様々な療法を試したのち、「アトピーを実際に治している医師」を見つけ、その理論を学んで実践し、自身のアレルギーを治すことに成功する。現在はアトピー完治経験者として本業のかたわら、アトピー患者のための活動をしている。

つじちゃん
つじちゃん
長年アトピーに苦しんできて、研究してこられた方が体験された療法なので安心して実践できますね。

本の目次

どんな内容なのか、目次で紹介します。

<はじめに>日本人が信じる、誤ったアトピーの常識
<理論編>アトピーはこうして起こる!
<その一>アトピーの原因物質 リノール酸
<その二>アトピー発症のきっかけ タンパク質
<その三>アトピー改善の味方 善玉の油
<実践編>アトピーはこうして改善できる!
<その一>基本の取り組みについて
<その二>ステージについて
<その三>さあ、やってみよう!
<おわりに>アトピーの「完治とは」

アトピーの原因とは

ストレスや、ダニ・化学物質など外的な要因も取り上げられることが多いですが、この本では食に関することが書かれています。
消化吸収されなかった物質が、痒みをはじめとするアトピー症状を引き起こす仕組みについて述べられています。

◎タンパク質の質
◎油の質
◎消化しやすいかどうか
◎同じ食べ物を食べ続けてアレルギーを起こしていないか

アトピーは完治する

原因物質を排除して、肌のバリア機能を高めていくことにより、完治する。
完治の目安は、以前と同じ食事をしてもアトピー症状が出ないかどうかで判断できる。
もし、症状が出てしまったら、しばらくアレルギー源を排除して様子を見た方がよいとのことです。

まとめ

アトピーが無かったころの食事に戻す。
つまり欧米化している食事を和食に戻すことで、タンパク質・油の問題が解決します。
そして、バランスよく食べることが大事。
好きだからと言って同じものを繰り返し食べると、アレルギーを起こすきっかけになってしまう。

アトピーの原因になる食べ物は一生食べられなくなるのかと思っていましたが、治ったら少しずつ症状が出ないか様子を見ながら食べてみてもいいとのこと。
食の楽しみがなくならなくて良かった。
一時の辛抱が必要です。

つじちゃん
つじちゃん
アマゾンだけの販売みたいです。
マンガでわかる体質改善シリーズには
『花粉症が治ったよ!』
『喘息の体質が治ったよ!』があります。
maco
maco
いかがだったでしょうか?
管理人の息子は、油を控えて肉料理よりも魚料理をメインにしたことで、まだ完治とまでは行きませんが、少しずつ良くなってきています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください